漢方・民間薬辞典
当サイトでは目で見る病気や症状別の治療に役立つ漢方の基礎知識について説明しているサイトです。漢方薬・民間療法の基礎知識や病気別治療法、症状別治療法などカテゴリー別に検索していただくと、自分にあった漢方薬がすぐわかる健康辞典として活用いただけます。
スポンサードリンク
漢方・民間薬辞典TOP

漢方について


 メニュー

 漢方についての一覧


 漢方について
 病気別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 症状別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 からだの知識
 検査の知識
 年中役立つ健康食品
 年中役立つ健康飲み物
 菜果で作る健康食品
 簡単手づくり薬酒
 おもしろ百科事典
 漢方薬名一覧
 プロフィール
 相互リンクについて
 リンク集

地球上で最も早くから文明の発達したのが中国大陸で、まだ現代のような医学技術がない時代に、そこで自然発生的に生まれた民間療法が人々の必要に応じてその知識と経験を蓄積されたものとして、中国の後漢の時代に東洋医学の原点として漢方が生まれました。

日本には平安時代から室町時代にかけて大陸との交流が盛んになり、中国の進んだ医術を取り入れるようになった。
当時は僧侶が医師を兼ねており、仏教との関係も深くあった。



漢方薬とは

漢方薬の種類

漢方薬の飲み方

漢方薬を薬局で買うには

西洋医薬

民間療法

漢方薬の長所と欠点





スポンサードリンク



Copyright(C)〜 漢方・民間薬辞典 All rights reserved