漢方・民間薬辞典
当サイトでは目で見る病気や症状別の治療に役立つ基礎知識について説明しているサイトです。漢方薬・民間療法の基礎知識や病気別治療法、症状別治療法などカテゴリー別に検索していただくと、自分にあった漢方薬がすぐわかる健康辞典として活用いただけます。
スポンサードリンク
漢方・民間薬辞典TOP 検査の知識

CRPテスト


 メニュー

 CRPテスト


 漢方について
 病気別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 症状別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 からだの知識
 検査の知識
 年中役立つ健康食品
 年中役立つ健康飲み物
 菜果で作る健康食品
 簡単手づくり薬酒
 おもしろ百科事典
 漢方薬名一覧
 プロフィール
 相互リンクについて
 リンク集


急性炎症や組織崩壊のときに体内で反応する特殊なたんぱく質が、CRPと呼ばれるものです。

陰性の測定値がでた場合は正常とみなされます。
測定値が陽性を示したときに疑われる病気は、リウマチ熱、リウマチ様関節炎、気管支肺炎、耳下腺炎、尿道炎、尿路感染症、心筋梗塞、肉腫、急性胃炎、白血病、急性骨髄炎などいろいろあります。

外科的手術を受けた後でもCRPテストは陽性を示すときがあります。しかしこのたんぱく質は、これらの病気の初期に血液中に現れ、2〜5日で最高値を示し、1週間で陰性となるので、病気の経過を知る上では非常に有意義な検査といえます。





スポンサードリンク




Copyright(C)〜 漢方・民間薬辞典 All rights reserved