漢方・民間薬辞典
当サイトでは目で見る病気や症状別の治療に役立つ基礎知識について説明しているサイトです。漢方薬・民間療法の基礎知識や病気別治療法、症状別治療法などカテゴリー別に検索していただくと、自分にあった漢方薬がすぐわかる健康辞典として活用いただけます。
スポンサードリンク
漢方・民間薬辞典TOP 検査の知識

尿 糖


 メニュー

 尿 糖


 漢方について
 病気別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 症状別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 からだの知識
 検査の知識
 年中役立つ健康食品
 年中役立つ健康飲み物
 菜果で作る健康食品
 簡単手づくり薬酒
 おもしろ百科事典
 漢方薬名一覧
 プロフィール
 相互リンクについて
 リンク集


尿中の糖分を測定する検査です。
尿に糖がでる病気といえば、すぐに思い出されるのが糖尿病です。
糖尿病患者のいる家庭のトイレにはアリが群がるなどといわれていました。また尿のにおいをかいでも、甘いにおいが感じられるほどにもなります。

尿糖の正常値として認められているのは、定量検査で1日1グラム以下。健康な人は100ミリリットルの尿中に20〜30ミリグラムしか排泄されないので、陰性とみなされます。
100ミリリットル中に170〜180ミリグラムを超えると陽性になります。






スポンサードリンク




Copyright(C)〜 漢方・民間薬辞典 All rights reserved