漢方・民間薬辞典
当サイトでは目で見る病気や症状別の治療に役立つ基礎知識について説明しているサイトです。漢方薬・民間療法の基礎知識や病気別治療法、症状別治療法などカテゴリー別に検索していただくと、自分にあった漢方薬がすぐわかる健康辞典として活用いただけます。
スポンサードリンク
漢方・民間薬辞典TOP 検査の知識

胃液の検査


 メニュー

 胃液の検査


 漢方について
 病気別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 症状別治療法
   ・(漢方薬)
   ・(民間療法)
 からだの知識
 検査の知識
 年中役立つ健康食品
 年中役立つ健康飲み物
 菜果で作る健康食品
 簡単手づくり薬酒
 おもしろ百科事典
 漢方薬名一覧
 プロフィール
 相互リンクについて
 リンク集


胃液の正常な状態は、色は無色か乳白色、無臭で空腹時には平均40ミリリットルが胃袋にたまっています。
胃に疾患があると、胃液の量が増減したり、酸度や酵素の状態が変動したり、腫瘍細胞や細菌などが発見されます。

いの検査は、胃液検査、レントゲン検査、胃カメラの検査などがあります。
胃液検査を受けるときは、数日前から、薬剤はいっさい中止します。
胃液の異常はいろいろな胃の疾患を示します。

幽門狭窄・排泄障害・慢性胃炎・胃がんなどが検査結果により診断されます。





スポンサードリンク




Copyright(C)〜 漢方・民間薬辞典 All rights reserved